pes*favourite things

PESスタッフによる日々是雑記
<< 最近見た映画 | main | 最近見た映画 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
最近見た映画
「24 シーズン6」

 
 映画ではないんですが、アメリカの人気TVシリーズの
パート6がいよいよ日本でDVDがレンタルされました。
 もともとパート1から見て、はまってしまいまして、
予定調和を嫌った予想外の展開、唖然とする展開と緊張感に目が離せず、
すっかりとりこになっています。

 しかし今回書きたいことは、「24」自体のことではなく、
その中で描かれる核爆弾についてです。
(以下ネタバレあり)
 「24」ではたびたび核兵器が出てきて、テロリストが
アメリカ壊滅を狙って使おうとします。
まあ、当然主人公がそれを阻止しようと動くわけなんですが・・・
私の記憶ではこれまでに2回、ドラマの中で核爆弾が
爆発しています。
1回目は砂漠だったので被害はない・・・ということなのですが、
2回目は何と街中で爆発し、1万人以上が死んじゃいました。
爆発した瞬間「なにーーー!」とおったまげました。
「24」によくありがちな「どうやって助かるんだろう・・・えー!死んじゃった!」
的な展開で、「どうやって爆発を阻止するんだろう・・・
えーーー!爆発しちゃった!」というノリなんです。

 ここで日本人として、私は違和感を感じました。
 「ロスで核が爆発し、1万人以上が死亡」という言葉は
出てきますが、一切被災地の描写はありません。ここから、
アメリカの人たちは核の被害の恐ろしさを知らないと感じました。
私たち日本人はこれまでの勉強で、核爆弾による被害の悲惨さを
知っています。日本のドラマで、決して核爆弾が爆発するなんていう展開は
出来ません。どれだけ悲惨か知っているからです。
しかしアメリカの人たちは「何だかとっても威力の強い爆弾なんだろう」
ぐらいしか認識がないのではないでしょうか。
 これは「トゥルーライズ」という映画で核爆弾が爆発した時にも
思いました。「爆発の光を見なければ大丈夫」という描き方で、
爆発の光を背に、ヒーローとヒロインがキスをします。
唖然とするほどの「無知」を感じました。

 アメリカの人たちは(特に下院の人たち)、日本の戦争犯罪を追及する時間を、
ぜひ自国の核爆弾やその歴史についての
勉強時間にあててはどうでしょうか。
今回「こりゃあ、この人たちはいつか使うな」という危機感を持ちました。
マイケルムーアには、ぜひ次回作で「アメリカ人と核爆弾」を
テーマにぜひ描いてほしいものです。

 さて肝心の「24」ですが、そんなこんなで一瞬引いちゃったのですが、
やっぱり面白いです。私の危機感もそれくらいなものかも。
 ここで有名なジョークを一つ。
中国・韓国・北朝鮮・アメリカの代表が、
どうやったら日本を怒らせることができるか議論していました。
中国「やつらは潜水艦で領海侵犯しても怒らない」
韓国「やつらは竹島を占拠しても怒らない」
北朝鮮「怒らせるのは簡単だ。我々が核爆弾を落としてやればいいのだ」
アメリカ「それもうやったけど、ダメだったよ」
 
 うーん、日本人の意識の問題もあるのでしょうかね。


| yoshitsune | - | 16:22 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:22 | - | - |
風の谷のナウシカには、たいせつな思い出があり、大好きなさくひんです。映画もいいですが、本は、より内容が深く、おもしろいですね。生命に対する尊敬の思いや、慈しみの心をナウシカから感じます。いきものは、互いに影響しあっています。人もしかり。相手を思いたいせつにすることが、じつは、自分をも大切にすることではないでしょうか?この世界の中で、日々、私たちは、どれだけ自分ではなくあいてのことを思い、人の幸せのために時間をつかっているのでしょうか? 息子には、世のため人のため、役立つ仕事をし、そこに幸せを見出せる人となって欲しいと願います。それは、同時に私の願いでもあるのですが。
| chiccimama | 2007/10/30 2:52 PM |
chiccimama さん
こんにちは。
風の谷のナウシカの原作は私は読んだ事がなかったため
是非読んでみようと思いました。
いろんな本、映画などをとおしてもいろんな優しい気持ちにふれあえればいいですね。もちろん人と人とのつながりありきですね。人を思いやる事が,自分を大切にしていく事につながるというのは実にその通りだと思います。
| mimi | 2007/11/08 7:59 PM |









http://peslove.jugem.jp/trackback/29
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ SPONSORED LINKS